【東京】住みたい街ランキングトップ10とその住みやすさをリサーチ!

【東京】住みたい街ランキングトップ10とその住みやすさをリサーチ!

「憧れの東京に住みたい!」という人、またすでに東京に住んでいても「あの街に住みたい!」「住み続けたい街がなかなか見つからない…」と思っている人、いろんな人がいるかと思います。

私も、せっかく東京にいるなら一度は住んでみたい街だったり、自分にとって理想的な街をみつけて定住したい…なんて日々模索しています。

とは言え、住みたい街があっても仕事や家賃の関係でなかなか住めないなんてこともありますよね。でもいつかは自分にとって理想的な街に住みたいものです。

「どこ住んでも大して変わらないでしょ?住めば都だよ」とも言うけれど、みんなが住みたがる人気の街は何かと気になってしまいませんか?そこには何かしらの理由があるはずだからです。

そこで今回は、リクルートの不動産・住宅サイト『SUUMO』が公表している毎年恒例の『住みたい街ランキング』を参考にして、東京都の「住みたい街トップ10」の住みやすさをリサーチしてみました。家賃相場などのコスパも加味してそれぞれの街の特徴を紹介していきたいと思います。

では早速、第1位から見ていきましょう。

第1位:お洒落でセレブな街『恵比寿』

第1位:おしゃれでセレブな街・恵比寿

恵比寿ガーデンプレイスの一角

第1位を獲得したのは、住みたい街ランキング上位常連の恵比寿。都内在住の女性なら一度は住んでみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。キーワードはそう、なんといっても『お洒落』です。

都会的でお洒落な街、お金持ちが多いセレブな街というイメージがある地域ですね。実際お洒落なカフェや高級レストランも多くあります。

恵比寿ガーデンプレイスにいたっては、その敷地内に恵比寿三越が入っています。それ以外にもカフェやレストランをはじめとする飲食店はもちろんのこと、ファッション関係のお店やフィットネス、クリニックなどが揃っていて、ないものがないくらいの充実っぷりを見せつけてくれます。

それではそんな恵比寿についてもうちょっと詳しく紹介していきましょう。

恵比寿の特徴や住みやすさ

恵比寿の特徴を簡単にまとめると次の通り。

  • JR山手線、埼京線、東京メトロ日比谷線が通っていて、交通の便は申し分なし。
  • 渋谷・代官山・中目黒が駅から徒歩圏内にある。
  • 恵比寿ガーデンプレイスがあって、買い物環境が充実している。
  • お洒落なカフェやレストランがたくさん。
  • 「恵比寿横丁」や「恵比寿銀座」は出会いスポット的な一面も。
  • 交通の便がいい反面、電車が込み合う。
  • 家賃も物価も高い。

交通の便がいいのが大きなメリットではありますが、その反面、電車が込み合ってしまうというデメリットもありますね。いわゆる通勤ラッシュの時間帯を避けて出かけられるのであればよいのですが…。

セレブな街だけあって物価が高い傾向。買い物環境は整っていますが、スーパーは「成城石井」など高級志向のお店が多い傾向。家賃以外の生活コストも高くついてしまうようですね。

飲食店はお洒落なお店ばかりでなく、庶民的・個性的なお店もたくさんあるようなので、お店選びで困ることはないでしょう。

恵比寿の賃貸情報:一人暮らし向けの家賃相場

  • 1R:11.6万円
  • 1K:12.5万円
  • 1DK:13.8万円
  • 1LDK:17.1万円

あくまで平均で出した目安の家賃ですから、上記よりも安いもの高いものがあります。それでもやはり人気の地域だけあって値段は高めの傾向ですね。

10代後半や20代前半の金銭的に余裕があまりない世代にとっては、なかなか手を出しにくい地域ではないでしょうか。30代になってきて収入も増えてきて、お金にも精神的にも余裕が出てくるころになってようやく手を出せる地域という感じです。

一方、中には7万円代で借りることができるワンルームもありますが、築年数が結構あったり間取りが狭かったりとなってしまいます。それでも恵比寿に住んでいるという「恵比寿ブランド」が欲しい人だったら悪くはないのかもしれませんね。

ある女性によると、給料の半分が家賃…なんてことになってまでも住みたいと思わせるほどの魅力がある街なんだそうです。

スポンサーリンク

第2位:新宿や渋谷に近くて緑が多い街『吉祥寺』

第2位:都心部に近いのに緑が多い街・吉祥寺

井の頭公園内の紅葉

第2位となったのは、こちらもランキング上位常連の吉祥寺。恵比寿に勝るとも劣らないお洒落な街として人気があります。こちらは地理的に23区外になるので、緑が多いのと都心に比べて家賃相場が安めなところが人気の理由でしょうか。

都心や東京駅、羽田空港までは距離がありますので、その点で第1位の恵比寿には及ばない結果となっている模様。ただ、これは生活圏内の違いでしかありませんので、仕事やプライベートなどで都心にあまり用が無い人にとっては第1位と言っても過言ではありません。

買い物をする場合、駅ビルだけでなく駅周辺にもたくさん大型店があり不便がありません。駅前にサンロード商店街があって、そこにお洒落なお店もあれば居酒屋もあるので、食事をするのも選択肢が多過ぎるぐらい。

それになんといっても有名なのは井の頭公園ですね。ファミリー層のレジャーはもちろん、デートスポットとしても人気のこの公園。公園なので自然が豊かで、季節ごとにいろいろな表情を見せて楽しませてくれます。

吉祥寺の特徴や住みやすさ

吉祥寺の特徴を簡単にまとめると次の通り。

  • JR中央線(快速)、中央・総武線(各駅停車)、京王井の頭線が通っていて都心部へのアクセスは良好。
  • 大型商業施設が多く買い物環境が充実している。
  • 個性的な雑貨屋がたくさんある。
  • お洒落な居酒屋など、飲食店が充実している。
  • 井の頭公園や三鷹の森ジブリ美術館が近くにある。
  • 周辺に大学や専門学校が多く、学生が多い印象。
  • 駅周辺は混雑しまくり、夜は若者の悪ノリで治安面で若干の不安がある。

交通の便は新宿・渋谷へと乗り換えなしで行けて、東京駅も中央線快速で乗り換えなしで行けてとても便利。駅前にはバスが発着しているので、それを活用すればさらに行動範囲も広げられますね。それもあってか、駅前はいつも大勢の人であふれています。

買い物する環境はかなり充実しています。駅ビルのアトレやキラリナ京王吉祥寺の他、ドン・キホーテ、マルイ、パルコ、ヨドバシカメラ、東急百貨店、コピス吉祥寺、レンガ館モールが駅周辺にあります。駅前のサンロード商店街も有名ですね。

それ以外にも個性的な雑貨屋もたくさんありますので、見て回るだけでも楽しめるのではないでしょうか。もちろん井の頭公園と三鷹の森ジブリ美術館も忘れてはいけないスポットですね。

吉祥寺の賃貸情報:一人暮らし向けの家賃相場

  • 1R:7.5万円
  • 1K:8.2万円
  • 1DK:9.2万円
  • 1LDK:11.8万円

第1位の恵比寿に比べるとかなり住みやすい相場となっていますね。比較的金銭的に余裕がない若い世代でも、吉祥寺だったら住みやすいのではないでしょうか。

ただ駅南口から近いところに高級住宅街がありますし、井の頭公園から近い距離のところは、特に人気が高い地域。この辺りを希望する人が未だに増え続けているとのことですので、家賃相場がこれからもっと上がってくる可能性が十分に考えられます。

近隣の駅だったらもう少し安い相場となっているので、場合によっては駅をひとつ隣にするのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

第3位:地方へのアクセスが便利なビジネス街『品川』

第3位:地方へのアクセスが便利なビジネス街・品川

品川のビルを仰ぎ見る

第3位はビジネス街として有名な品川。一大ビジネス街だけあって交通の便がよく、東海道新幹線が通っているほか、羽田空港へのアクセスも便利。地方へ出張が多いビジネスマンにとっては、かなり便利な街と言えるでしょう。

ビジネス街なので買い物に関しては不便かと思いきや、駅からつながるアトレや駅ナカが充実しているので大きな不便がありません。仕事帰りに食事をして来たり、必要な生活品を買ったりできます。

品川の特徴や住みやすさ

品川の特徴を簡単にまとめると次の通り。

  • JR東海道線、山手線、京浜東北線、横須賀線、上野東京ライン(常磐線方面)、京急線が通っていて、交通のアクセスは抜群。
  • 東海道新幹線もバンバン通っている。
  • 京急線を使えば羽田空港へもアクセスが可能。
  • 新幹線と飛行機が使いやすい環境なので、地方への出張に便利。
  • 買い物環境はしっかりしているので不便はない。
  • 駅ナカがかなり充実しているので、それを活用すればなお便利。
  • 交通の主要駅なので常に混雑している。

ビジネスの中心地だけあって交通の便がいいのが大きなポイント。新幹線や飛行機が使いやすいので地方への移動も比較的しやすいですね。出張が直行直帰できるビジネスマンの場合は特にありがたいのではないでしょうか。

その反面、駅には多くの人で混雑しています。特に朝夕のラッシュアワーになると、人の多さに嫌気がさしてしまいます。さらにこれが、「山手線と京浜東北線が運転見合わせ」なんていう事態になるとたまったもんじゃありません。

そういった面を覚悟のうえで住むことができれば、かなり便利な街ではないでしょうか。基本的な買い物は駅に隣接しているアトレやウィング、そして駅ナカのエキュートを使えばまかなえます。

またサラリーマンが多い街だけあって、駅近くには居酒屋もたくさんあります。それと高輪口を出て高架下にある、ラーメンと丼をテーマにした「品達」もおすすめ。

品川の賃貸情報:一人暮らし向けの家賃相場

  • 1R:10.6万円
  • 1K:10.8万円
  • 1DK:13.5万円
  • 1LDK:18.2万円

やはりビジネスの中心地だけあって家賃相場は高め。最近はタワーマンションも増えていて、そこに入っている部屋はもちろん家賃相場は高め。しかもそれが高輪に近い方面だったりすると…。

そういったタワーマンションがまだあまり建っていない、駅の北や南に徒歩で10分強離れれば、1Rや1Kだったら10万円しない部屋も見つけることができます。

今回の相場を出すにあたって、サンプルに少しタワーマンションの部屋が多かったのかもしれません。でもそれだけタワーマンションが増えているということでもありますし、人が入る見込みがあって建てているのですから、やはり人気の地域なんですね。

 

次の第4位は、街の雰囲気がガラっと一変したあの街です。

街情報【東京】
スポンサーリンク
業界初のチャット不動産

・店に行く暇がない、自宅で物件を探したい。
・とにかく急いで引越ししたい!

こんな時に便利な賃貸サイト『イエプラ』

来店も電話も不要、ネットでお部屋を検索、チャット機能を使えば深夜までリアルタイムに対応してくれます。

内見の予約もネットのみ、後日現地に向かうだけでOKです。

一人暮らしの引越し生活