ポイント還元率1.2%!クレジットカード『リクルートカード』キャンペーン中!

日本では未だに現金主義という人がかなりいるようですが、実は現金でばかり支払いをしている人は長い人生の中で数十万円から数百万円もの金額を損しています。

クレジットカードを使う場合、財布にたくさんの現金を入れておく必要はありませんし、支払いで小銭をじゃらじゃら探すこともなくとってもスマートです。

特に一人暮らしでは生活上で様々な支払いが生じてきますので、クレジットカードは必須と言えます。

むしろ無いと何をするにも不便過ぎ。主なところではやはりネットの買い物の支払いですね。

いまやクレジットカードの最大のメリットはこれです。

そう、ほとんどのクレジットカードには利用金額によるポイントが付与される仕組みになっているんです。

これが馬鹿にならない。

ポイントは貯まれば現金と同じように使うことができます。つまりクレジットカードを選ぶ時は「ポイントの還元率」で比較することが大切というわけです。

では、高還元率のクレジットカードとはどの企業が発行しているカードなのでしょうか。

業界最高峰の還元率クレジットカード

リクルートカードって?

リクルートカードって?

現在間違いなくトップクラスの高還元率を誇るカードといえば「リクルートカード」です。

リクルートカードは、皆さんもよくご存知の大企業「リクルート」が発行しているクレジットカード。

これ、就活生専用のカードというわけではありませんよ?私は最初そう思っちゃってました…笑

発行手数料は無料で、年会費も永年無料。カードを作って利用する事には一切お金は発生しません。

カードブランドは国内メジャーのJCBと世界有数ブランドのMastercard、VISAの3つが用意されています。

海外で使う機会の多い人であればVISA・Mastercardが便利ですし、ほとんど国内でしか使わない、という人であればJCBがオススメと言えますね。

まぁこれらは他社でもよくあるサービスなので特段メリットとは言えません。

やはり一番のメリットは、業界トップクラスの高還元率なのです。

私なんかもそうですが、逆にそれ以外のメリットって別に必要ないんですよね。ハッキリ言ってクレジットカードに還元率以外求めるものはありません。笑

ちなみにキャンペーン期間中なので、今申し込むとかなりのメリットが付いてきます。

業界最高峰の還元率【リクルートカード】

ポイント還元率は業界最高峰1.2%!

ポイント還元率は業界最高峰1.2%!

気になるリクルートカードのポイント還元率ですが、なんと驚異の「1.2%」なんです。

このパーセンテージが唯一無二の最大のメリットと言えます。

これはどこで使っても付与されるベース(基本)ポイント。

ネットショッピングやコンビニの支払いにクレジットカードを使うのはもちろん、高速料金のETC、電子マネーチャージではモバイルSuicaやnanacoなど、どれにもポイントが付いてきます。

例えば年間で100万円カードで支払うと1万2000円が還元されることになるわけです。

「そんなに使わないよー」と思う人もいるかもしれませんが、一人暮らしに必要な携帯電話料金や光熱費、定期代などの固定費をできるだけカードで支払うようにすることで、意外と大きな金額をクレジットカード払いにすることができるんです。

今の時代、あらゆる支払いにクレジットカードが使えますよね。

一人暮らしの生活費を考えてみると、月に15万~20万円はかかります。家賃や食費は別としても、毎月なんだかんだで5万円ぐらいは使いますからね。

チリも積もればなんとやら。年間100万円の支払いというのも思っているほど難しくはありません。

ネットサービスの利用で更にポイントゲット!

ネットサービスの利用で更にポイントゲット!

高還元率1.2%という数字はあくまでもベースポイント。

つまりコンビニで使っても電気料金を支払っても付与される一番低い還元率なんです。

リクルートはネット上で様々なサービスを展開しています。

これらを利用するために支払った金額であれば更に高い還元率をゲットできるのです。

例えばネットショッピングをするのに「ポンパレモール」を利用すると4.2%もの還元率ですし、ホットペッパービューティーを利用して美容院に行くと3%以上もの還元率。

じゃらんnetを使って旅行に行けばやはりこれも3%以上の還元を受けることができます。

有名なクレジットカード数種類と較べてみてもこの還元率は群を抜いています。

多くの場合は0.5%~1%の還元率がほとんどですからね。

旅行などではかなり大きな金額を使うでしょうし、一緒に行く仲間の分の代金を建て替えちゃったりすれば…これはかなりのポイントをゲットするチャンスと言えるでしょう。

貯まったポイントはどう使える?

貯まったポイントはどう使える?

さて、ではポイントが貯まったらどのように活用すればいいのでしょうか。

ポイントは1ポイントあたり1円と同じ価値を持っています。

このポイントは、

  • じゃらん
  • ポンパレモール
  • ホットペッパーグルメ
  • ホットペッパーヒューティー
  • じゃらんゴルフ
  • ブランドセールの「MARQREL」
  • 有機野菜宅配のオイシックス

…などで使うことができます。

でも、あんまり興味ないという人も多そう…ですが、電子マネーのPontaに変えることもできますのであらゆる場面で利用できますね。

Pontaへの交換手続きは即時完了します。

リクルートカードで便利に支払いを済ませてガンガンポイントをゲットしたら、Pontaに変えてコンビニやファーストフード店、ガソリンスタンドやDVDレンタル店などで使えちゃうわけです。

いま他社のクレジットカードを使っている人は、リクルートカードへの乗り換えをすればもっと身近で得することが増えると思います。

現金払いばかりしている人はちょっともったいないですね。

それくらいリクルートカードの利便性は高いと思います。

生活費・節約方法
スポンサーリンク
業界初のチャット不動産

・店に行く暇がない、自宅で物件を探したい。
・とにかく急いで引越ししたい!

こんな時に便利な賃貸サイト『イエプラ』

来店も電話も不要、ネットでお部屋を検索、チャット機能を使えば深夜までリアルタイムに対応してくれます。

内見の予約もネットのみ、後日現地に向かうだけでOKです。

一人暮らしの引越し生活