登山客世界一!東京『高尾山』のパワースポット

登山客世界一!東京『高尾山』のパワースポット

東京にある高尾山は、年間の登山客が300万人もいて世界一ともいわれています。

また、ミシュランが三ツ星を付けたことでも知られています。

高尾山にはそれほどまでの魅力や有名なパワースポットがあるのです。

では、その謎を紐解いてみましょう。

スポンサーリンク

高尾山の地理

高尾山の地理

まず、地理的に好条件であるということが言えます。

東京から電車で八王子方面に1時間足らずの近郊にあり、関東全域からでも日帰りで十分に行ける距離にあります。

高尾山の入り口に『高尾山口駅』という最寄駅があり、登山口まで直結しています。

高尾山のパワースポット

それなので東京を観光しながら、ついでに高尾山に登って帰ってくるということも十分可能なのです。

高尾山は、大都会東京にありながら、十分山らしい大自然が展開されています。

標高もわずか600mです。

ケーブルカーやリフトも整備されていますので、老若男女誰でもすぐに登れます。

高尾山のケーブルカー

高尾山の歴史

高尾山の歴史

高尾山薬王院(たかおざんやくおういん)は、成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ)、川崎大師平間寺(かわさきだいしへいけんじ)とともに関東三大本山に数えられています。

約1,300年の歴史を踏まえた由緒ある信仰スポットになっているのです。

ですから、参拝者として訪れる人が多いのが特徴です。

この霊験あらたかな山に昇れば、ご利益があるものと頂上を目指してくるのです。

昇れば分かりますが、随所に天狗の像が見られます。

高尾山は、約600年の歴史ある天狗信仰の山でもあるのです。

飯縄権現(いづなごんげん)の随身である天狗には、民衆の願いをかなえてくれるとされているのです。

そんなご利益を授かるべく高尾山内にある数々の、お堂、像等のパワースポットを紹介しましょう。

高尾山のパワースポット

ひっぱりだこ

ひっぱりだこ

ケーブルカーで高尾山駅を降りたら、真っ先にあるのが「ひっぱりだこ」という、たこの像です。

隣にそびえるタコ杉という杉のパワーを授かっているといわれています。

何とも可愛らしくもあり、人気があります。

先に撫でてから拝むのが、ご利益を授かる方法だそうです。

男坂(おとこざか)

参道を登っているうちに道は分かれます。

でも、先は繋がっているのです。

ゆるやかな坂道が「女坂」で急な階段の方が「男坂」になります。

この階段は、除夜の鐘と同じ108段になっています。

煩悩を一段ずつ振り払うように踏みしめる階段なのです。

スポンサーリンク

六根清浄石車(ろっこんしょうじょういしぐるま)

いよいよ薬王院に着いたら山門をくぐって境内に入ります。

入ってすぐ右にあるのが「六根清浄石車」です。

六根とは、眼、耳、鼻、舌、身の5感とそれを統括する心を合わせた6感を指しています。

この6感を清浄にさせるというものです。

山内には、18個設置されてありますので、1個につき6回ずつ回すと全部で108回になります。

ここでも1回ずつ煩悩を振り払うように回すことです。

願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)

六根清浄石車のそばにあります。

石の輪になっていますので、その名前の通りくぐれば願いがかなうといわれています。

知恵の輪でもありますので、くぐった後は煩悩が振り払われるとともに知恵が付くともいわれています。

大本堂(だいほんどう)

大本堂(だいほんどう)

薬王院の本堂になります。

天狗になったという飯縄権現が祀られています。

ご利益は、厄除け、開運、病気治癒、学業成就、災害予防等など何でもあります。

八大竜王堂(はちだいりゅうおうどう)

八大竜王堂(はちだいりゅうおうどう)

薬王院の境内にあります。

仏教を擁護している天龍八部衆の1人が、八大竜王です。

この八大竜王像の足元を流れ出ている浄水で洗ったお金を元手にすれば、金運がまわり商売も繁盛するといわれています。

倶利伽羅龍(くりからりゅう)

こちらも薬王院の境内にある像です。

倶利伽羅龍は、恋人、友人、仕事等の人と人との繋がりにご利益がある像とされています。

スポンサーリンク

愛染堂(あいぜんどう)

薬王院本堂から少しだけ奥まったところにある小さなお堂です。

愛染明王(あいぜんみょうおう)が祀られていて、縁結びにご利益があるとされています。

富士山との関わり

高尾さんの富士山との関わり

高尾山と富士山とは、場所も規模も全然違いますが、思わぬ関係があるのです。

それは風水の考えによるものです。

江戸城建設の際に風水が取り入れられたのです。

水のパワーを東京湾から、火のパワーを富士山から引き込めるようにしたのです。

パワーを引き込むには、脈を通じなければいけませんが、その脈上に高尾山があるというのです。

そこで、高尾山に登れば富士山のご利益にも通じていると信じられているのです。

富士山の火も高尾山のパワースポットに一役買っているのです。

また季節、時間、天候によっては、夕日が頂上に映えるダイヤモンド富士を拝めることでも知られています。

シーズンには、その瞬間を狙って多くの写真家もやって来ています。

まとめ

以上の他にも、高尾山での水行修業に使われる滝など、いろいろとあります。

パワースポットを巡り歩いて煩悩を振り払えば、心も軽くなれます。

もちろん、山ですから自然も四季折々です。

四季を感じさせる自然の空気を吸えば、リフレッシュもできるはず。

高尾山の人気ぶりは、その歴史と自然の力強さにあります。

心身の健康増進スポットとして人気があることが分かります。

帰りには、ご利益のいっぱい詰まったお土産を持ち帰りましょう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加