東京を代表するサブカルな街として人気の『中野』

東京を代表するサブカルな街として人気の『中野』

テレビでも度々紹介される東京の中野。

最近では、『住んで良かった街ランキング』『住みたい街ランキング』で必ず上位に入っていて、過去には一位になったこともあるほど人気の街です。

今回は、そんな中野はどんな街なのかを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

中野はどんな街?

中野はどんな街?

中野は、ダチョウ倶楽部や久本雅美さんを始め、多くのお笑い芸人が住んでいることからも『芸人の街』とも呼ばれたりします。

最近では、月曜から夜ふかしで人気の桐谷さんが住んでいることでも有名ですね。

タレントのしょこたんこと中川翔子さんが中野に住んでいるということや、ブロードウェイのサブカルをテレビで話題にしたりするので、それがきっかけで『サブカルな街』として中野のことを知ったという人も少なくないようです。

確かに、しょこたんのイメージにピッタリな街が中野なのかもしれません。

そういったこともあってか、上京してお笑い芸人や俳優を目指す人が最初に住む街として中野を選ぶということも多いようですね。

確かに、中野は新宿にある『ルミネtheよしもと』も近く、お笑い芸人や俳優の人が仕事をする拠点にするのにも便利な街です。

ちなみに、新宿歌舞伎町の夜のお店で働くキャバ嬢も中野や東中野に住んでいる人が多いそうです。

終電が過ぎてもタクシーを使ってワンメーターで帰れるという立地の良さが人気のようですね。

中野駅周辺地図と交通アクセス

中野駅周辺地図と交通アクセス

  • JR中央・総武線『中野駅』
  • 東京メトロ東西線『中野駅』

主要幹線道路は中野と高円寺の間にある『環七通り』

東京メトロ丸の内線新中野駅がある『青梅街道』

中野駅北口先に『早稲田通り』があります。

中野は、新宿まで5分、渋谷まで20分と近く、住みたい街ランキング1位でも有名な吉祥寺も近いです。

周辺の高円寺や阿佐ヶ谷も住みたい街としてとても人気が高い街でもあります。

なお、中野駅から北に15分ほど歩くと西武新宿線『新井薬師前駅』、中野駅から南に15分ほど歩くと東京メトロ丸の内線『新中野駅』があります。

商店街『サンモール』

商店街『サンモール』

中野のメインストリートと言えばこのサンモール。

中野駅北口からブロードウェイにかけて伸びる224メートルのアーケード商店街です。

さほど長い商店街ではありませんが、この中に約110店も敷き詰まっています。

月曜から夜ふかしで有名になった桐谷さんは、このサンモールによく出没するそうです。

サンモールに出店している会社の株をかなり保有しているんだとか。

実は私も以前通勤で利用していたことがあるのですが、とにかく飲食店が多く、全国にあるような有名チェーン店はほぼすべてあるんじゃないかという程です。

中野で一人暮らしをしている人にとってはとても便利な商店街です。

スポンサーリンク

中野ブロードウェイ

中野ブロードウェイ

秋葉原に次ぐサブカルな街と言われているのがこの中野。

中野がサブカルな街と言われているのは、このブロードウェイがあるからです。

オタクや腐女子と言われる人たちの聖地だとかで、しょこたんも良く出没するそうですね。

B1~4Fに、人気店まんだらけを始め色んなジャンルのサブカルなお店がなんと数百店舗も。

  • アニメ・漫画
  • フィギュア・ホビー
  • アイドルグッズ
  • インディーズ音楽
  • ファッション

東京で生活していても趣味が見つからないという人は、ブロードウェイを訪れてみてはいかがでしょうか。

ブロードウェイへの行き方は簡単で、中野駅北口のサンモール商店街を真っ直ぐ行けば辿り着きます。

ブロードウェイの上層階は分譲マンションになっています。

エレベーターで降りれば大好きなサブカルのお店がいっぱい。

賃貸物件もありますので、中野が熱狂的に好きな人は住んでみるのも面白いかもしれませんね。

ブロードウェイに住んでいるなんてカッコイイかもしれません。笑

路地裏にも店がギッシリ

サンモール商店街はメインストリートとなっていますが、その付近はいくつもの路地裏となっています。

この路地裏にも飲食店を始め様々な店舗があり、例えば中華そば・つけめんで有名な『青葉』の本店があったりします。

車が通れない路地にお店がひしめき合っていて、通行人が多くとても活気があるのも魅力的です。

中野サンプラザ

中野サンプラザ

中野のシンボル・ランドマークタワーと言えば中野サンプラザ。

入口に看板がある中野サンプラザボウルはとても有名です。

それ以外にも文化複合施設として、ホテル・レストラン・結婚式・コンサート会場・大規模イベントホール・カルチャーセンターの開催・会員制ジムなどのスポーツ施設の運営など、充実の施設を兼ね備えています。

夜景を観ながら食事ができるフレンチレストランなどもありますので、デートにもおすすめ。

あまり知られていませんが、ホテルとしても利用でき、平日であれば一泊12,000円前後で宿泊することができます。

泊まりで飲み歩くのもとても楽しいですよ。

最近の報道で、中野サンプラザが建て直されるんじゃないかと言われているそうですが、まだその予定はないそうです。

確かにもう歴史が長い建物でもあるので、リニューアルされるのも遠くはないかもしれません。

スポンサーリンク

中野はここ数年で学生街に

ここ数年で学生街に

中野周辺にはもともと美容やファッション系の専門学校はいくつかありました。

最近では、早稲田大学、明治大学、帝京平成大学の中野キャンパスが新しく一気に出来たため、学生が中野駅を利用する学生が1万人も増えたそうです。

これら3つの大学は、中野駅から西に進んだ中野区役所の裏側にまとまってあり、この周辺は大規模な区画整理された場所です。

大学周辺には中野四季の森公園や中野セントラルパークなどがあり、近未来的でアカデミックな街並みとなっています。

南口には芸能人が多く在籍していることでも有名な堀越高校(堀越学園)があります。

中野は治安も良く、学生や社会人の一人暮らしにもおすすめの街

中野は学生や社会人の一人暮らしにもおすすめの街

進学や就職で初めて上京するという人にも中野はおすすめの街です。

飲食店などの生活に必要な店が多く、活気のある街の雰囲気が一人暮らしの寂しさを紛らわせてくれるかもしれません。

学生が多い街なので、賑やかさはあるかもしれませんが治安は良いです。

繁華街ならではの人の多さもあるので安心感があります。

人気の高さから、中野の家賃相場は周辺の街よりもやや高めとなっています。

新宿や渋谷まで近く、交通の便が抜群に良いというのと、大学が一気に3つも増えて需要が増えたことが原因だと思います。

人気のある街は家賃相場が高くなるのは当然ですが、中野駅から徒歩15分ほどのところまで行けば、家賃相場は下がる傾向にあります。

周辺が静かなこともメリットとして考えれば、あえて駅から離れているところを選んで借りるのもいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

中野は庶民的でいつもお祭りのようなとても活気のある街です。

中野サンプラザやサブカルで人気のブロードウェイもそうですが、とにかく店が多く、複合施設なども多いので見どころは満載です。おそらく、2~3年住んだだけでは隅々まで見きれないのではないでしょうか。

中野は遊びに行くにも一人暮らしするにも、とても楽しい街なのでぜひ一度足を運んでみて下さい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加