パルム商店街が便利で住みやすい街!品川区『武蔵小山』

パルム商店街が便利で住みやすい街!品川区『武蔵小山』

武蔵小山は、品川区の閑静な住宅街で、東急目黒線でJR目黒駅まで2駅です。

わずか3分で着きますが、いったんこの目黒で山手線に乗り換えてのお出かけになります。

東京の各所に行く際に乗り換えをしてからというのはちょっと不便といえば不便ではありますが、急行が止まり、南北線や三田線に直通なのはかなり便利です。

スポンサーリンク

横浜方面への足も気にしている方には、出かけやすい場所にもなっています。

東急目黒線は、同じ東急の『東横線』とは違って、割と人混みにもまれずに通勤通学のしやすい路線です。

一人暮らしの人は、周辺の家賃の安さに釣られ、最初は何気なく住んでみただけの人も多いようです。

それが、すっかり気に入ってしまいそのまま居座ってしまっているという結果に。

最近では、住みやすい街ランキングでも必ず上位に入る人気の街となっています。

武蔵小山の街の特徴

武蔵小山の街の特徴

街全体が再開発されていますので、道が広く街並みも綺麗に整備されています。

駅も地下に移設されたことにより、駅前が広々となりました。

併せて駅ビルも新築されて綺麗な街の玄関口になっています。

これと言って思いつくようなスポットこそありませんが、逆に言えばその分静かに過ごせるというのがメリットになっています。

休日はじっくり散策してみるだけでも飽きないほどの大きな公園もあります。

住宅街は駅を取り囲むようにあります。

また、学校等の教育機関に恵まれていますので、学生や教育熱心な家庭も多くアカデミックな雰囲気も醸し出しています。

夏祭り等の町内会行事も盛んで、都会らしからぬ地域の愛着ぶりも感心させられます。

スポンサーリンク

アーケード商店街『パルム』

アーケード商店街『パルム』

大型ス-パーもたくさんありますが、パルムという歴史ある商店街があります。

東京では初めてのアーケード商店街で、全長約800mもあり日本一の長さを誇っています。

訪れる人の数は、1日で約3万人ともいわれているほどです。

⇒東京を代表する人気のある有名な商店街12選!

新しく整備された商店街ですので、お洒落して散歩できるような綺麗な通りになっています。

休日はショッピングするでもなく、散歩がてらお店を見て周るのも楽しみになります。

安い惣菜や生鮮食料品があるのがパルム商店街の特徴で、一人暮らしには魅力的です。

中でも「三国屋畜産」という惣菜屋は、国産の美味しい肉しか使ってなく人気があります。

軽い飲食、日常品のショッピングは街の中で全てまかなえるようになっています。

「高野」という居酒屋は、から揚げが人気になっています。

「ボニートボニート」というのはラーメン店らしからぬ名前のラーメン店で、女性1人でも入りやすいお洒落な店です。

このような若向きの飲食店も増えつつあります。

コンビニはもちろん外食チェーン店も、ほぼ全ての店舗が進出しているのではないかと感じられるほど店があります。

また、昔ながらの地元の店もしっかりあるので、飽きません。

ただ夜でも開いている店は少ないので、夜型の人や帰宅の遅い人は仕事の帰りがてらのショッピングはできないことがあります。

なお、徒歩圏内に東京一長い商店街で有名な『戸越銀座商店街』もあります。

⇒東京で一番長い商店街は品川区にある『戸越銀座』

家賃相場

家賃相場は、1DKで95,000円、1Kで81,000円といったところになります。

目黒と比べるとわずか2駅郊外に出るだけで、約30,000円近くも安くなるのですからお得感があります。

武蔵小山の他でも東急目黒線沿いの物件は、東急東横線沿いの物件と比べても少しだけ安めになっています。

治安

山手線のすぐ外側にあり、内側よりは犯罪発生率が低い傾向があります。

もともと山手線の内側自体も犯罪件数は少ないのですが、さらに少なくとても治安が良いのが特徴です。

大学や進学校等の教育機関も数多くありますので、保安対策には気を使っています。

通学の安全を守る活動等を地域ぐるみで行っています。

冬になると「火の用心」という掛け声が遠くから聞こえてきます。

大通りはもちろん、林試の森公園の遊歩道にまで街灯が整備されていますので、安心感の高い暮らしができます。

街並みも新しく整備されていますので、犯罪の起こる空気は感じられません。

スポンサーリンク

林試の森公園

林試の森公園

武蔵小山駅から北へ歩いてわずか10分のところにある大きな公園です。

その名の通り元林業試験場だったもので、木の本数はざっと7,000本、まさ都心に人工の森林を造り出しているのです。

これだけあって遊歩コースも起伏に富んでいますので、公園というより森林に入り込んでしまう感覚になれます。

緑だけでなく池もあり、中に入って水遊びもできるようになっています。

休日には、ジョギング、ピクニック、都心でありながらバードウォッチングまでもしている姿を見かけられます。

このように、都会なのに自然と触れ合える空間が近くにあるという贅沢な環境のある街なのです。

武蔵小山温泉

武蔵小山温泉

駅付近には、武蔵小山温泉の清水湯があります。

露天風呂やサウナなど、温泉好きにはたまらない設備が揃っています。

まとめ

武蔵小山は、都心の隠れ家のような住宅地です。

都心の住宅地というと、狭くてごみごみしたイメージしかありませんが、この武蔵小山は広々とした公園にも恵まれています。

駅周辺や商店街が新しく整備されたこともあって、いたって小奇麗で静かな環境で過ごせる街になっています。

治安も良く、一人暮らしでも伸び伸びと生活できるところもおすすめできる理由です。

最近では、マンションや住宅の新築も続いています。

住環境だけでなく教育環境にも恵まれていることからか、一人暮らしと言わず家族で住むのにも人気があるようです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加