理由は治安の良さに?若い女性の人気1位の街『目黒区』

理由は治安の良さに?若い女性の人気1位の街『目黒区』

目黒区は、東京23区の南西部に位置しています。

北に渋谷区、東に品川区、港区、南に大田区、西に世田谷区と隣接しています。

都心にほど近く高級住宅地として人気のある区です。

その要因は、都心へのアクセスの良さ、お洒落な街並み、治安の良さ等が挙げられます。

休日に横浜方面へも気軽に出かけられることも、一つの要因になっているでしょう。

では、もう少し具体的に、目黒区についてその街の人気の理由に触れてみたいと思います。

理想のお部屋が届きます!【家AGENT+】

目黒区の交通の便

目黒区の交通アクセス

目黒区内を通過している路線と停車駅は以下の通りです。

駅の数は他の区に比べて少ないといえます。

京王電鉄

  • 井の頭線(駒場東大前駅)

東京急行電鉄(東急)

  • 東横線(中目黒駅、祐天寺駅、学芸大学駅、都立大学駅、自由が丘駅)
  • 大井町線(自由が丘駅、緑が丘駅)
  • 目黒線(洗足駅)
  • 田園都市線(池尻大橋駅)

東京地下鉄(東京メトロ)

  • 日比谷線(中目黒駅)

目黒区の人口

2010年における調査では、268,719人です。

1980年代からのバブル期には人口も減少していましたが、2010年から増えつつあり、昨今では人気が高まっていることからも年々増え続けています。

昼間人口は夜間人口のおよそ1.1倍になっています。

これは大学や専門学校が多いのも影響しています。

特徴的なのは、30~40代の比較的若い女性の比率が23区で最も高くなっていることです。

街のセンスに敏感でお洒落を楽しむ世代に人気があるといって良いでしょう。

また、20歳以上の高学歴者比率もトップレベルです。

目黒区の治安

犯罪発生件数は、23区では2番目に少なく長年に渡ってトップレベルの治安の良さを誇っています。

東京23区の治安ランキング!トップとワーストは果たして…

治安の良さは、特に女性が住む上では大切な要素になります。

地域別に、住民会議が機能していて防犯だけでなく防災等についても住民が街ぐるみになって活動をしています。

都会には薄くなりがちな基本的コミュニティがあるというのは、心強いものです。

災害があっても大事には至らない街として、目黒区は模範的な区にもなっています。

火災は起こっていますが、火災による死傷者の発生率は21位、犯罪の認知件数は22位と治安の良さでトップレベルなのです。

それは22の地域に細分化して、30年以上も安全安心な街づくりに取り組んできた成果が現れているといえます。

目黒区の住宅街

自由が丘の住宅街

目黒区には、中目黒、自由が丘、学芸大学といった、都内出身者なら誰でも知っているような有名な街があります。

芸能人からも住みやすくて評判とされている街の代表になっています。

そのため、東横線沿いはその人気から安定した住居需要があります。

他にも柿の木坂、碑文谷、八雲等の住宅街も各地に散らばっており、どこもお洒落で住みやすいと評判の高い住宅街なのです。

東京でお金持ちが住んでいる高級住宅街と言えば?

そのセンスは、若い女性を中心に注目を浴びているところです。

街並みもさることながら、東京大学駒場キャンパス、東京工業大学といったハイレベルの大学を抱えていることも良い雰囲気を醸し出しています。

そのため、当然ながら地価は高いとされています。

それは周辺に比べて地盤が固いと言われているからでもあります。

関東ローム層という固い火山灰土で覆われている武蔵野台地の東部に位置しているのです。

東京の地震に備えて地盤が弱い地域をハザードマップで確認!

目黒区の緑地・公園

目黒川

山手線の内側にもほど近い割に、自然にも恵まれています。

その中心にあるのが、目黒区内を横切っている目黒川です。

管理道路沿いは、桜の季節には都内でも有名な花見スポットになります。

散歩しながらそのまま休憩にお洒落なカフェに立ち寄れるというのが、一つの魅力になっています。

学芸大学にある碑文谷公園は、目黒区を代表する公園です。

珍しいポニーと触れ合える「ポニー園」や、ため池を改修した池ではボートにも乗れます。

なお、目黒区の人口1人当たりの公園面積にしてみれば、23区中21位と低くなっています。

パークサイドに住んでみる?東京の公園の広さランキング!

ですが、インパクトのある緑地が点在しており充実しているように感じられます。

下目黒の林試の森公園は、林業試験場を公園に改修した広大なものです。

都会にある原生林のオアシスといったスポットですね。

青葉台の西郷山公園では、冬には富士山が望めます。

また、駒場野公園ではキャンプもできます。

目黒区の行政

都心に近い住宅地ならではの、きめの細かい住民サービスは目黒区に特徴的です。

区内を22地域にも細分して、各地域別に行政の窓口を設けています。

子育て面での課題にも前向きに取り組んでいますが、待機児童の多い地域もあります。

そこで自宅に帰宅しないまま児童館を利用できる「ランドセル来館」制度の導入等の工夫をしていたり、私立保育園の増設も進めています。

まとめ

目黒区は、そのお洒落で閑静な雰囲気のため、女性や一人暮らしだけでなく家族持ちでも住むのに人気のある区です。

総じて家賃相場も高めになっています。

東京23区の家賃相場ランキング!安い街と高い街

都心への近さや街のセンスもありますが、しっかりとした生活基盤を備えられるようになっているのも人気の要因になっています。

防犯や防災に強い安心安全な街であることこそが、最も大切な街の魅力であることも時代の要請になりつつあります。

子育て問題等も含めて、足元をしっかり押さえてきた区の評価はこれからますます高くなることでしょう。

目先の華やかさにとらわれることなく、住民の生活目線での街を整えている目黒区はこれからも発展することでしょう。

東京23区の中でもトップクラスの住環境であることは間違いなく、その人気の理由にしっかりとした根拠があったのです。

お洒落で大人な街として人気の目黒。その住みやすさとは?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加