観光名所

水天宮のお宮参りは、戌の日に安産祈願をする!

水天宮は安産祈願で有名な神社です。

福岡県久留米市にある水天宮が本殿で、都内では東京都中央区にありますがこちらは分社となっています。

安産祈願や子宝に恵まれるために、久留米までお宮参りに行く人もいますが、東京からだとかなりの距離があるため、都内にある水天宮で参拝を済ませる人も多いです。

今回は、東京都中央区にある水天宮について紹介していきたいと思います。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

伊勢は伊勢神宮以外にも観光スポットや名物が沢山ある

三重県の伊勢と言えば、天照大御神を祀っている伊勢神宮が最も有名です。年間を通して参拝される方が圧倒的に多いですよね。

もちろん、観光に来て伊勢神宮に行かないということはほとんどないのですが、かと言ってここだけというのももったいないです。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

伊勢神宮の参拝は外宮から内宮に、最後におかげ横丁。

伊勢神宮の参拝は全国的にも有名ですよね。なんといっても、日本一位の高い神様『天照大御神』が祀られているからです。

そんな日本一の神様のご加護を得たい、恩恵にあやかりたいという人はたくさんいるかと思います。

伊勢神宮は人生のうちに一度は行っておきたいパワースポットとしても人気です。

今回は伊勢神宮の参拝について、外宮と内宮、そして観光スポット『おかげ横丁』についても紹介したいと思います。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

東京で昔懐かしの路面電車『都電荒川線』に乗ってみよう!

『都内に住んでいるのに都電に乗ったことがない』

『都電の独特な雰囲気がたまらなく好き。一度は乗ってみたい』

私もそう思っていた一人でした。

昔懐かしい昭和の風景に回帰してみたくなる年頃です。笑

ところで、都電に限らず路面電車は全国には沢山ありますよね。

広島や長崎を始め、岡山、富山、松山、熊本、高知、札幌、函館辺りが有名なのではないでしょうか?探せば他にもあるかと思います。

東京にも、実は路面電車は二つあります。

『え?ひとつじゃないの?』と思いがちですよね。私もそう思っていたんですが…

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

あらゆる願いが叶うという四国の『お遍路』してみませんか?

最近はテレビでも紹介されることが増えてきた『お遍路』

パワースポットとしても有名で、元巨人の清原選手が挑戦しているということでも話題になりました。

お遍路は私の中で、お金と時間に自由ができたら真っ先にしてみたいことのひとつでもあります。

後ほど詳しく紹介しますが、普通に徒歩でお遍路した場合で約50日ほどかかり、宿泊代や交通費なども踏まえると費用も50万円ほどかかるそうです。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

門前仲町は深川祭で有名な富岡八幡宮のある下町

江戸下町情緒溢れる『門前仲町』

一般的には略して『もんなか』という愛称で呼ばれています。

東京に住んでて一回も行ったことがない人でもなぜか『もんなか』という名前だけは知っていたりしますよね。

ちなみに地元の人は『なかちょう』と呼ぶんだそうです。

門前仲町は、名前からしてもなんとなく江戸や下町を連想させるようなイメージありませんか?

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

一度は乗ってみたい!東京浅草の隅田川にある水上バス

都会のイメージが強い東京で、水上バスに乗れるのはご存じでしたか?

普段から東京で暮らしている人でも、水上バスに乗ったことがある人は意外にも少ないかもしれませんね。

東京の浅草に観光に来た人であれば、もしかしたら隅田川周辺で船を見掛けたことがあるかもしれませんが、それが水上バスになります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

東京の北の玄関口『上野』にある下町商店街『アメ横』

かつては東京の北の玄関口と呼ばれた上野駅。

北海道、東北、北越地方から上京すると、一番最初に到着するのが上野駅でしたよね。

団塊世代が集団就職で上京してきた映像がとても印象的でした。

そのように上野駅は、かつて西の玄関口と呼ばれた東京駅に匹敵する主要ターミナル駅のひとつとして有名でした。

今でも東京の主要ターミナル駅のひとつに代わりはありません。東北、上越、北関東方面への各新幹線・在来線が行き来しています。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

昭和下町レトロな『谷中銀座商店街』と谷根千

いまテレビや雑誌で取り上げられまくっている谷中銀座商店街。

一度はテレビで見たことがある人も多いかと思います。

今回は、そんな谷中銀座商店街、そして谷中周辺の谷根千エリアの何がそんなに人気なのかを紹介していきたいと思います。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

浅草を観光するなら、まずは雷門と仲見世のある浅草寺から!

浅草の浅草寺。

まぁ一応ですが、『あさくさでら』ではありません。

『せんそうじ』が正しいです。笑

というのも、外国人観光客の方には、この辺の日本語のニュアンスって難しいですよね。

外国人の認識としては「Asakusa」が一般的なようです。

浅草は東京の観光名物のひとつとして、訪れる人は国内外に限らず、今となっては観光者ばかりの街になっていますが、元々は下町という庶民が暮らす情緒溢れる街でした。

今回は、浅草寺をメインとして浅草の街紹介をしたいと思います。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0