浅草を観光するなら、まずは雷門と仲見世のある浅草寺から!

浅草を観光するなら、まずは雷門と仲見世のある浅草寺から!

浅草の浅草寺。

まぁ一応ですが、『あさくさでら』ではありません。

『せんそうじ』が正しいです。笑

というのも、外国人観光客の方には、この辺の日本語のニュアンスって難しいですよね。

外国人の認識としては「Asakusa」が一般的なようです。

浅草は東京の観光名物のひとつとして、訪れる人は国内外に限らず、今となっては観光者ばかりの街になっていますが、元々は下町という庶民が暮らす情緒溢れる街でした。

今回は、浅草寺をメインとして浅草の街紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

浅草の地図と交通アクセス

浅草の地図と交通アクセス

まず、浅草は、東京都台東区の東側の隅田川付近にあります。

その隅田川を渡ると向こう岸は墨田区。

すぐ目の前に最新観光名所のとうきょうスカイツリーがあります。

西側には東の玄関と言われる上野駅があり、浅草は上野駅から歩いても30分ほどで行くことができます。

電車も通っているので、東京メトロ銀座線を使えばわずか3駅ですぐに着きます。

車の幹線道路としては、浅草通り、国際通り、雷門通り、江戸通りに囲まれた部分にあります。

隅田川沿いには首都高速6号向島線が通っています。

都内に住んでいる人でも、浅草へはどのようにして行ったらいいか分からないと言う人も多いのではないでしょうか。

私は東京に長いこと住んでいますが、調べないと分かりませんでした。笑

それというのも、路線によって浅草の駅は複数あるからです。

それに加えて、浅草駅じゃなくても付近の駅からなら歩いても行けるからです。

このあたりは駅と駅の距離がとても短いといった特徴もあります。

  • つくばエクスプレス浅草駅
  • 東京メトロ銀座線浅草駅
  • 都営地下鉄浅草線浅草駅
  • 東武鉄道(東武スカイツリーライン)浅草駅

それぞれ、場所が少しずつずれて存在しているのですが、全て徒歩圏内なのでどこの駅に降りても大丈夫です。

つくばエクスプレスの浅草駅だけちょっと離れたところにあります。

なお、東武鉄道は他にも路線がいくつかあるようですが全部同じ場所になります。

浅草寺のシンボルと言えば雷門

浅草寺のシンボルと言えば雷門

浅草といえば浅草寺ですが、その入り口にはシンボルである雷門がそびえ立っています。

この雷門を抜けて真っ直ぐに進むと目的の浅草寺があります。

浅草寺に向かって真っ直ぐ突き進む人が多いですが、仲見世の左右の通路を抜けたところにも意外とたくさんあるので、全体的に観光してみるのをおすすめします。

なお、浅草寺と同じ敷地内には他にもこのような施設があり、とても広い敷地となっています。

  • 伝法院
  • 浅草幼稚園
  • 浅草寺こども図書館
  • 浅草福祉会館
  • 浅草神社
  • 浅草公園
  • 三峰神社
  • 浅草寺影向堂
  • 浅草地淡島堂
  • 浅草観音温泉

雷門を抜けると、そこにあるのが仲見世

仲見世は、よくテレビで芸能人が参拝しに通ったりする光景が写されていますが、このように、平日から土日祝日までこんな感じでいつも混んでいます。

日本人だけでなく、中国人や韓国人、そして欧米人などの外国人観光客でごった返しています。

まさに浅草はインターナショナルなのです。

なお、仲見世は全長で200mほどありますので、かなり長い商店街のような感じです。

ほぼすべてお土産屋さんになっているので、ここで買い物をするととても楽しいと思います。

ちょっとした食べ歩きもおすすめ。

土日になると、普通に歩くのも大変になるぐらい混雑するので気を付けて下さいね。

仲見世の先にあるのが浅草寺

仲見世の先にあるのが浅草寺

長い長い仲見世を通り抜けると、公園のように広い敷地が開けてきます。

そこに見えるのが浅草寺に続く宝蔵門。

左側には五重塔もありますね。

ここをさらに抜けると浅草寺があります。

浅草寺の左右には、おみくじを引けるところやお守りが販売されているところがズラッと並んでいます。

そして中央には、香炉があります。

香炉は体の悪いところに煙をかける(あてる)ことによって願掛けができるというものです。

ぜひしっかりと煙を浴びてきましょう。

スポンサーリンク

夜の浅草寺もおすすめ

夜は、浅草寺や五重塔がライトアップされるので、とても幻想的な雰囲気になります。

昼間のように人混みでごった返していないので、落ち着いた雰囲気が好きな人は、夜の浅草寺をおすすめします。

東側にはとうきょうスカイツリーのライトアップも楽しめますよ。

浅草の名物と言えば?

浅草の名物と言えば?

浅草の名物の食べ物と言えば、すぐに思いつくのは人形焼と雷おこしですよね。

でも他にも色々あるんです。

  • もんじゃ焼き
  • 天丼
  • 今半のすき焼き
  • 神谷バーの電気ブラン
  • うな重
  • どじょう鍋
  • ハヤシライス

他にも浅草の名物はたくさんありますが、キリがないのでこの辺にしておきます。

浅草には美味しい名物がたくさんあることでも有名なので、ぜひ観光する際には浅草のランチも色々と調べてみて下さい。

もし浅草でデートするなら?

もし浅草でデートするなら?

彼氏・彼女と浅草デートをするなら、まずは通常通りのルートで浅草寺の雷門・仲見世を楽しみましょう。

お店がたくさんあるので色々見るのも楽しいですが、ただ観光客があまりに多いのでゆっくり見ている暇はないかもしれません。

そのまま突き当りにある浅草寺までたどり着いたら、お賽銭をしてお参りしましょう。

おみくじを引こう

おみくじを引こう

次に、境内の脇にあるおみくじを引くのがおすすめ。

1回100円入れたらガラガラして一本出します。

そこにかかれている番号の引き出しを開けると、あなたの運勢が。

もし凶が出てしまったら、持って帰らずに近くの柵に結び付けて帰ります。

実は私もおみくじを引いたのですが、まさかの凶でした。笑

後で知ったのですが、浅草寺のおみくじは凶ばかりが出やすいようになっているそうです。

その内容はどれも不吉なものばかり。

なぜそうしているのかは分かりませんが、リベンジして何回も引き直すという人が続出しているんだとか。

5回引いて5回とも凶なんていう人もザラにいるとか…。

はるばる遠くから観光に来て凶を引いてしまうなんて、何だか悲しい気持ちになりますよね。

浅草から隅田川方面へ

浅草から隅田川方面へ

おみくじタイムが終わったら次に向かうのは隅田川。

実はこの浅草は、東方向に少し歩くとある江戸通りを渡ってすぐに隅田川が流れているのです。

そこら辺一帯と川を挟んだ向こう側までが隅田公園となっています。

目の前には浅草の名物で有名な金色のうん○、ではなく、アサヒビールの本社が見えます。笑

川を挟んで向こう岸(墨田区)のとうきょうスカイツリーを眺めながらコーヒーが飲めるオープンカフェがあるので、そこでちょっと休憩。

しばらくしたら川沿いを歩いてその付近を散策してみましょう。

帰りは、浅草駅近くにある名物のもんじゃ焼き屋さんでも寄って行けば、江戸の粋を味わえるんじゃないでしょうか。笑

スポンサーリンク

浅草に住んでみたい?

浅草に住んでみたい?

最後になりますが、浅草に住みたいという人もいるかもしれません。

浅草は下町情緒溢れる、いつもお祭りのような活気があるのが魅力的な街です。

土日祝日に限らずいつも観光客がいるため、そういった騒々しいのが嫌な人にはあまり向いていません。

それに、浅草周辺は大通りやその際にある雑居ビルが多いのも目立ちますので、人それぞれ好き好きが分かれる街でもあります。

なかには、隅田川が近いこともあって地盤が心配という人も少なくないようです。

家賃相場

  • 1R,1K,1DK,1LDK…7~13万円
  • 2K,2DK,2LDK…9~17万円
  • 3K,3DK,3LDK…10~20万円

家賃相場を見てみると、その土地柄もあり決して安くありません。

浅草周辺の地域は昔からある下町なので、築年数が古い物件が多く、築年数がまだ浅い新築マンションを見つけるのは難しい傾向にあるようです。

逆に言えば、築年数が古い物件で良いのであれば、家賃相場よりもかなり安い物件を見つけることも出来るかもしれません。

もし浅草周辺に引越したいのであれば、物件を探す時に、近隣の自然豊かな隅田公園や隅田川の向こう側にある墨田区も選択肢に入れると、かなり幅が広がると思います。

高さのあるマンションであれば、隅田川や浅草寺が一望できるなんていう物件も数多くありますので、眺望を重視する人にはおすすめできます。

浅草まとめ

いかがでしたか?

浅草の魅力は伝わりましたでしょうか?

東京に住んでいる人もそうではない人も、浅草は小学校や中学校の時の修学旅行以来という人も多いかと思います。

大人になって改めて訪れてみると、とても懐かしい雰囲気を味わうことができると思いますので、ぜひ計画を立てて浅草周辺を観光してみて下さいね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加